経営をスピードアップする自計化のススメ

企業のスタートアップステージでは、限られた時間や人材を「事業の本業」に集中するために、記帳代行や経理処理を税理士事務所等に委託することは十分合理的な考え方です。しかし、記帳代行や経理処理を外部に委託すると、どうしても「業績の情報」の把握までにタイムラグが生じてしまいます。企業の成長が加速し、企業規模が拡大するタイミングでは、自社で記帳・経理処理を行い、ジャスト・イン・タイムで「業績情報」が捉えられる仕組みづくりが必要とされます。特に、現在では、記帳・経理処理の大半はコンピュータに基礎データを入力するだけで、必要な形に集計・加工された情報を取り出すことができますので、「前向きな気持ち+少しの努力+ちょっとした工夫」で、十分に自計化を行うことが可能なのです。

Awing 丹羽和子税理士事務所では、TKCの「戦略財務情報システム FX2」を利用して、お客様企業の自計化を支援しています。「FX2」は経理処理のみならず経営者のための業績管理ツールとして経営の意思決定にもお役に立ちます。もちろん、TKC会員である当事務所が全面的にサポートし、自計化を効率的に進めるための「ちょっとした工夫」もたくさんご提供いたします。

当事務所では、自計化についての「気持ちのハードル」を乗り越えるご支援をさせて頂いております。自計化に関するご質問・ご相談は当事務所までお気軽にお問合せください。Awing 丹羽和子税理士事務所は、"A(エース)"へ羽ばたく経営者の皆様の「自計化」対応を全面サポートいたします。

丹羽和子税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
名古屋税理士会所属

お気軽にお問合せください。
丹羽和子税理士事務所
TEL:0562-91-5650
info@awing.jp